ぺんてる シャープペン研究部

ぺんてる シャープペン研究部です。ぺんてるがノック式シャープペンと合成樹脂を配合したシャープペン替芯(ポリマー芯)を世に送り出してから2020年で60周年。それを記念してnote公式アカウントを開設しました。一緒にシャープペンライフを、書き合い、語り合う場をつくりましょう。

“スルメデザイン”って何なの!?デザイナー5名が語り合う「ぺんてるらしさって何だろう」?

みなさん、こんにちは。シャー研部員の藤村です。 今日は、前回に引き続きぺんてるデザイン室のプロダクトデザイナーにお話を聞いていきます。前の記事では、プロダクトデ…

細かすぎるこだわりが、シャープペン愛の証!? ぺんてるデザイナー5名が"マイベスト"を語り合う!

みなさん、こんにちは。シャー研部員の藤村です。 突然ですが、みなさんシャープペンの“デザイン”って注目したことありますか?色や素材だけじゃないですよ。グリップの…

サイドノック式シャープペンを語った私はピアニッシモを復刻していない【#忘れられない一本 番外編】

こんにちは、ぺんてるの山田です。7月に「サイドノック式シャープペンが好きで入社したら廃番になった話」を書いた者です。その節は、たくさんの「スキ」をいただき、あり…